藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓栄所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓栄会」公式ブログ 2019年07月
結果はあ
京泰くんがコンマ差2位。
栄正くん6位。
関連記事
一般男子の部に藤秋会から3人エントリー。草場くんは大阪大会からかなり実力を上げ、健闘。栄正もしっかりまとめて中々の演奏でした。ラストの京泰くんもしっかりした音締の危なげ無い演奏で良かった。あとは審査員の点数がどうなるか?
関連記事
弦侍46名。和音を多く折込みはするが
津軽三味線?
わ胤34名で立ち三味線。俵積み?
???な合奏が多く?。名古屋西高校の演奏でホッとしましたが・・・。名古屋西高校27名。(男子1人?)
関連記事
第13回全日本津軽三味線競技会名古屋大会に行ってきました。藤秋会からは関ケ原藤秋会の京泰くん、訓栄会の栄正、高山の草場くんが一般男子の部に挑戦。結果は後ほど。
合奏の部には15組がエントリー。毎年出場の名古屋西高校津軽三味線部の清々しいステージに拍手でした。「宜しくお願いします。」から始まり「ありがとうございました。」で終演。清々しい空気に会場一杯の拍手でした。
関連記事
先日、実家で懐かしい記事を目にし、あっと言う間に10年が過ぎたのを感じました。2010年、津軽三味線の藤秋会、名古屋で30周年公演
「舞台埋める250人迫力の演奏披露」
この記事を改めて見て、来年2020年3月20日(祝日)愛知芸術劇場での「藤秋会40周年記念公演」に期待です。
関連記事