藤秋会本部TOP  藤秋会日本一賞歴  藤秋会海外公演  藤秋会家元とは?  訓栄所属IWAKI  藤秋会公演実績  全国藤秋会MAP
★津軽三味線★加藤流三絃道「訓栄会」公式ブログ
連日の報道で増加の一途をたどるコロナ禍。愛知県もコロナウィルス感染者が連日100人を超えて上昇。8月6日より24日まで愛知県独自の「緊急事態宣言」を発表。
県をまたぐ不要不急の移動自粛の要項もあり、対象となるお稽古をお休み致します。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。
25日には解除予定です。皆様の健康を心より祈ります。
関連記事
やっと梅雨が明けたというのに、連日、コロナウィルス感染者増加のニュースばかりで
心は晴れません。
名古屋もかなり増えてきました。
特効薬が出来るまで、皆さま、ご自愛下さい。
関連記事
本日、名古屋市熱田区の「賀城園」にて
令和2年免許証授与式を開催。
足下の悪い中、家元はじめ訓栄会の幹部による
例年には無い小規模な授与式でしたが、心に残る良い授与式になったと思います。
新名取になられた道乃さん、道海さんは勿論の事、取立て師匠の栄道さん、おめでとうございました。
益々の精進を重ね、ご活躍を心よりお祈り申し上げます。

披露演奏




関連記事
6月に入り、愛知県もようやく緊急事態宣言解除となり、休んでいた稽古も徐々に再開。細心の注意を忘れずの稽古に努めて行きたいです。皆さんにお会い出来る日を楽しみにしています。
関連記事
コロナの影響はいつまで続くのか・・・?皆さまお元気でいらっしゃいますか?自粛生活いかがお過ごしでしょうか?名古屋は特定警戒都道府県に指定のまま、緊急事態延長になり、先月に続いて5月も全ての稽古も中止。これからどう進むか、自分を見つめ直す良い機会だと思い日々を過ごしています。
6月には緊急事態宣言が解除され、皆さまとお会い出来る日が来ることを心より願います。
関連記事
新型コロナウイルスによる影響のため、全てのイベントが中止に…
会員をはじめ皆様の安全を心より願っております。
関連記事
先月の会議の結果、藤秋会40周年記念公演(2020年3月20日)は、コロナウイルスの影響により中止となり、ご協力いただいた皆様にはご迷惑をかけし申し訳ありません。
今後の展開については、また後日、お知らせさせて頂きますので、よろしくお願い致します。
関連記事
郷土民謡協会・成年部での演奏に参加してまいりました。第一線で活躍のメンバーでの演奏は緊張感と楽しさであっと言う間に時間が過ぎてしまいます。
関連記事
毎年2月5日に開催される創立祝賀新年会に行ってまいりました。今年は功労賞の受賞もあり緊張しました。「藤秋会会員全員」での受賞だと、会員の代表として功労賞をいただいてまいりました。只々感謝です。ありがとうございました。
関連記事
もう20年近く通っている藤秋会・訓栄会可児支部。今年何かと話題のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の地元で盛り上がってます。いよいよ藤秋会40周年記念公演も近づいてまいりました。ラストスパートです。頑張るぞ!えいえいおー!
関連記事
あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します。今年の事始めも恒例の「ん太鼓」から。雲一つ無い晴天の空に響く「ん太鼓」。「ん」と良い年のスタートに最高の日でした。
3月20日の40周年記念公演に向け突き進む。
関連記事
第59回一般財団法人郷土民謡民舞全国大会が12月6、7、8日の三日間埼玉県で開催。六段の合奏には全国から450名を超える奏者が出演。郷土民謡協会の皆様ありがとうございました。
藤秋会幹部と藤秋会青年部のみんなにプレゼン合奏の準備を手伝っていただき、無事に終了する事が出来、ホッとしました。ありがとうございました。
関連記事
先日の藤秋会名取会に沖縄民謡名手の大山優次さんと与那峯美香さんのお二人を御招きし、たっぷり沖縄民謡の素晴らしさを伝えていただきました。公演後、名古屋城を見た事が無いとの事で、案内。短い時間でしたが楽しいひと時でした。
ありがとうございました。
関連記事
今年は、全国大会が12月開催の関係で、例年より早い10月末に家元総見となりました。藤秋会40周年記念公演の曲を中心に3時間半みっちり稽古をつけていただきました。初心者から師範まで40周年記念公演に向けて一生懸命な稽古でした。ありがとうございました。
関連記事
先日、生徒さんから肩コリ解消体操を教わりました。三味線を正しいフォームで弾いていただければ、そんなに肩コリは無いと思いますが、一日10時間以上弾いていると最近は少し節々が・・・。やはり日頃のケアが必要と感じました。肩甲骨周りがほぐれました。練習の合間におすすめです。
関連記事